福原遥(25)水上恒司(24)が28日、都内で、ダブル主演映画「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」(成田洋一監督、12月8日公開)の完成試写会に出席した。

現代の女子高生が戦時中にタイムスリップし、特攻隊員と恋に落ちる物語。

特攻隊員を演じた水上は「この撮影に入る前は体が大きくて、役作りで体を落とさないといけなかったので断食しました。せっかく落とした体重を維持しようとカロリー計算して、1カ月半は自分で弁当を作って頑張りました」と明かした。

福原は、特攻隊員が集う食堂の食事を振り返り「ごはんがおいしかったです。現代のものじゃなく、昔のものにこだわって、優しいごはんでした。焼き芋とかもいっぱい食べました」と話した。

食堂を営む女性を演じた松坂慶子には出演者が異口同音に感謝の言葉を述べた。福原は「悩みながらお芝居していたんですが、励ましの言葉をいただいて頑張れました」と話した。

伊藤健太郎、嶋崎斗亜、上川周作、小野塚勇人、出口夏希が出席。

また、主題歌「想望」を書き下ろしした福山雅治がサプライズ登壇し、出演者を驚かせた。