女優浜辺美波(23)が28日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。出演映画のエキストラ募集を自ら呼びかける異例のポストをした。

浜辺は、来年7月公開予定の映画「もしも徳川家康が総理大臣になったら」出演を報告。「原作も脚本も面白すぎて、逆に撮影が不安になりました そしてまだ未解禁の偉人オールスターズのキャストさんも豪華すぎました… 2024年7月26日(金)公開です!! もし徳 よろしくお願いいたします」と記した。

そして別の投稿では、同映画の公式アカウントで今月29日~12月2日の間、静岡で映画のクライマックスシーンの「盛り上がる観衆」「報道陣役」エキストラを募集しているポストを引用。自ら「なんだか盛り上がりたいなあ 報道陣役に興味あるなあ という方…いらっしゃいませんでしょうか……? こちら!ピッタリ!! まだまだ大募集しています…」と呼びかけた。

さらに「そして静岡県の美味しいご飯屋さん、お勧めのお土産も教えていただけると助かります…たのしみ!静岡県 静岡県にてお待ちしております(新宿からの送迎バスもあるらしいです)」とつづった。

これらの投稿に「女神に会いに行きたい」「これが出た時点で応募が殺到するからもう無理だな」「残念ながらエキストラには行けませんが、、、美波ちゃん撮影頑張ってください!応援してます!!」「行きたい 行けないよぉぉぉ」などのコメントが寄せられている。