俳優役所広司(67)がNHKの情報番組「あさイチ」(月~金曜午前8時15分)の番組内で、脚本家の山田太一さんが11月29日に老衰で亡くなったことについて語った。

生放送の途中で差し込まれた午前9時のニュースで山田さんの訃報が報じられた。ニュース後、番組キャスターの博多大吉から山田さんとの思い出を問われた役所は「大好きな作家さんだったので、えらいビックリしました。山田さんの作品にも何本か出させてもらって、本当にテレビ界の脚本家の大きな星がまた亡くなりましたね」とコメントした。

役所は山田太一さん脚本のドラマ「悲しくてやりきれない」などに出演した。