NHK連続テレビ小説「ブギウギ」が2日までに公式インスタグラムを更新。菊地凛子(42)演じる茨田りつ子が「別れのブルース」を歌う場面を公開した。

「スズ子が感銘を受けた、茨田りつ子が歌う『別れのブルース』。リール投稿でフルバージョンの動画が公開中です! 時代に流されず、自分のスタイルを貫き、検閲席の警官すらも黙って聞きほれてしまうりつ子さんの圧巻の歌唱。グッと心をつかまれて目が離せなくなります。どっぷりと茨田りつ子の世界を感じることができる、ぜいたくなステージです」とつづった。

茨田りつ子のモデルは「ブルースの女王」と呼ばれた淡谷のり子。

この投稿に「りつ子さんには大人の魅力を感じます『別れのブルース』茨田りつ子とその楽団、スズちゃんの心を掴みましたね 菊池凛子さんの歌唱、引き込まれます」「淡谷のり子さん、気難しい方だなぁと思っていましたが、幾多の試練を乗り越えて来られたのだから、厳しくなりますよね」などのコメントが寄せられた。