米ディズニー・チャンネルのテレビ映画「ハイスクール・ミュージカル」シリーズなどで知られる米女優ヴァネッサ・ハジェンズ(34)が2日、婚約者でメジャーリーガーのコール・タッカー(27)とメキシコで挙式したことが分かった。ハジェンズは今季はコロラド・ロッキーズでプレーしたタッカーと20年11月頃から交際をはじめ、今年2月にインスタグラムで婚約を発表していた。

米ピープル誌によると、SNSにビーチで白いオフショルダーのドレスを着るハジェンズの写真が出回っていることから結婚のうわさが浮上したといい、「ハイスクール・ミュージカル」で共演した女優モニーク・コールマンも自身のX(旧ツイッター)にメキシコのビーチリゾート、トゥルムで撮影した動画を投稿していることから同地で挙式したと伝えている。両者の代理人はコメントを出していないが、関係者は同誌に結婚を認めているという。

コロナ禍にオンラインで知り合い交際に発展した2人は、21年にレッドカーペットデビューを果たし、婚約発表では「これ以上にないほど幸せ」とキャプションを添えて婚約指輪を披露していた。3年間の交際を経てゴールインしたようだ。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)