お笑いコンビ、ハイヒール・モモコ(59)が7日までにインスタグラムを更新。映画「翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~」(武内英樹監督)の舞台あいさつに出席し、共演者とのオフショットを公開した。

モモコは「翔んで埼玉の舞台挨拶に2ヶ所の映画館に行きました。いっぱい来てくれてありがとでしたー 鏡割りもしましたよー」と報告。「関西では、前作比330%超え、滋賀は前作比1000%らしいです そして、興行収入は、11億円を突破したそうです」とつづった。

「会場にも翔んで埼玉を2回以上観てくれた方がたくさんいて嬉しかったぁ 皆さんの反応も見れた楽しい舞台挨拶でした #ハイヒールモモコ #翔んで埼玉 #舞台挨拶 #GACKT さん #藤原紀香 さん #益若つばさ ちゃん #加藤諒 さん #アキラ100パーセント さん」と共演者の名前も紹介した。

埼玉県を“ディスった”前作に続き、今作では関西も巻き込んで東西でディスり合いが始まる。関西での初日興行成績が前作比330%を記録し、前作を越える大ヒットとなった。モモコは映画で、大阪府知事の嘉祥寺(片岡愛之助)の母で、首都を大阪に置くための「大阪都構想」を企てていた元大阪府知事を演じている。