吉沢亮(29)主演で22年10月期に放送されたフジテレビ系連続ドラマ「PICU 小児集中治療室」の続編が24年春に放送されることが明らかになった。

「しこちゃん先生」こと駆け出しの小児科医・志子田武四郎を演じた吉沢のほか、安田顕(49)、木村文乃(36)、高杉真宙(27)、生田絵梨花(26)らレギュラーメンバーも再集結。今回のスペシャルドラマでは、武四郎がPICUに配属されて1年後の丘珠病院を舞台に描かれる。スペシャルドラマ化を受け、吉沢は「純粋にうれしかったです。下っ端で情けない姿を見せていた連続ドラマの時から、また一つ成長した志子田先生が見られるのではないかと思い、僕自身すごく楽しみにしています」とコメントしている。