伊勢谷友介(47)が19日、都内で行われた若葉竜也(34)の主演映画「ペナルティループ」(荒木伸二監督、3月22日公開)完成披露上映会に登壇した。大麻取締法違反(所持)罪で20年12月22日に東京地裁で懲役1年、執行猶予3年の有罪判決を言い渡されて以来、初の公の場で「大変ご無沙汰しております」とあいさつした。劇中では主人公の恋人を殺したことで復讐(ふくしゅう)され、何回も殺されながらタイムループする犯人を演じており「ここでも俺、罰せられるんだなと思って…だから10回、殺されるの」と笑った。