米プロフットボールリーグ(NFL)カンザスシティー・チーフスのTEトラビス・ケルシー(34)が21日、恋人の米歌手テイラー・スウィフト(34)のオーストラリア公演をサポートするため、シドニー入りしたことが分かった。スウィフトはNFL王者決定戦に出場するケルシーを応援するため、今月4日に東京公演を終えたその足で米国にとんぼ返りして話題となった。6日に行われたスーパーボウルでチーフスは優勝し、ケルシーは祝賀パレードなど多忙な日々を過ごしていたが、ようやく落ち着いたタイミングでスウィフトの元に駆けつけたようだ。

東京から米国に向かうスウィフトのプライベートジェット機をファンたちが追いかけていたが、今度はオーストラリアのメディアがケルシーの乗った飛行機を追跡。すべてのテレビ局が、ケルシーのプライベートジェット機が空港に着陸する様子を生中継する大フィーバーとなった。

 

すでにメルボルンでの3公演を終えたスウィフトは、23日からシドニーで4公演を行うことになっている。その後は、3月2日からシンガポールでの公演を控えており、オフシーズンとなったケルシーは当面ツアーに同行する予定だという。

 

2人は昨夏から交際をスタートさせ、スウィフトはツアーの合間をぬってスタジアムのスイーツルームからチーフスを応援しており、計13試合観戦してチームの勝利に貢献した。(ロサンゼルス=千歳香奈子)