奥平大兼(20)鈴鹿央士(24)が27日、都内で、ダブル主演を務めた映画「PLAY! ~勝つとか負けるとかは、どーでもよくて~」(古厩智之監督、3月8日公開)公開直前イベントに出席した。

鈴鹿は同作に「最初はアナログな撮影だったけど、後半はスーパープレー集で表情を撮ったりできて楽しかったです」。「eスポーツ」題材の映画で、ゲストの霜降り明星せいや(31)とはゲーム対決を繰り広げ、奥平は「リハよりも良い試合すぎました」と喜んだ。