4年に1度のうるう年の2月29日に誕生日を迎えた主な著名人たちがいる。

赤川次郎(48年=作家)飯島直子(68年=女優)松本江里子(80年=歌手)今井りか(84年=モデル)吉岡聖恵(84年=いきものがかり)石井一彰(84年=俳優)らである。

タレント峰竜太は2月29日生まれだが、4年に1度しか「誕生日」が来ないのはかわいそうと両親が1日ずらした日付で出生届を提出し、戸籍上は「3月1日生まれ」となっている。

実際は4年に1回だけ年を取るわけではなく「年齢計算ニ関スル法律」で毎年2月28日の深夜0時に加齢すると定められている。

「年齢計算ニ関スル法律」は1902年(明35)12月2日に公布され、同年12月22日に施行。同法律には題名がなく「年齢計算に関する法律」というのは、いわゆる件名である。

「うるう年」は4年に1度の日。西暦で4で割れる年、夏季五輪が行われる年、つまり次は2028年。