3月16日に開園5周年を迎えるムーミンバレーパーク(埼玉・飯能市)では、1日から「5TH ANNIVERSARY」を実施する。29日はスペシャルゲストとして、タレントの王林(25)がモニュメントの除幕式やステージイベントに参加し、来場者が入場した上で、ショーや飲食メニューを報道関係者に公開した。

王林は一度、日本テレビ系「ヒルナンデス!」の収録でパークを訪れており、「すごい広いから1日かけていろんな所を回らせて頂いて、その日1日はちっちゃな愛とか幸せにもっと、繊細になろうと思える、すごい癒やしをくれる場所でした」と笑顔で振り返った。

記念日にまつわる話しになると「サプライズがすごく好き」と話し、「指を鳴らしたらビルの光が点滅して文字が浮かんでくるみたいな演出を、誰かがしてくれたらうれしいですね」と願望を交えた回答で、会場は笑顔に包まれた。

ムーミンとパークのイメージを聞かれると「もう癒やされましたねぇ。みんながキャラクターのまま存在してくれてて、楽しいです」とムーミンたちとふれあえるパークを満喫した。

これから来園される方へ「1日かけても足りないくらい広くて景色もいいし、いろんなグッズやおいしい食べ物と、何もかもそろっている所なので、いっぱい堪能して癒やされて最後まで楽しんでもらえたらと思います」と呼びかけた。

季節ごとにイベントがあり、3月1日~4月14日まで「SPRING FESTIVAL」が開催され、限定メニューや限定グッズが目白押し、さらに3月の毎週土曜日には豪華ゲストがイベントに花を添える。

3月16日の開園5周年の記念日には、タレントの井上咲楽(24)が「パーク1日支配人」として、来場者のお迎えや当日限定のプレゼントのお渡しをしたり、ステージイベントへの参加を予定している。