フジテレビの風間晋解説委員が1日、フジテレビ系の情報番組「めざまし8」(月~金曜午前8時)に出演。結婚を発表し、会見を開いたドジャース大谷翔平投手(29)についてコメントした。

番組では大谷の会見の様子を全て放送。大谷は2月29日にインスタグラムを通じて結婚を発表したが、同日は自民党派閥の政治資金パーティー裏金事件をめぐる衆院政治倫理審査会(政倫審)は行われていた。風間氏は番組MCの谷原章介から「今までずっと大谷さんを応援してきた風間さんいかがですか」と問われ「いや政倫審の中継を見ていたんですよ。ちょっとつまんないやつ。そしたらピロピロピロって速報ってのが出てきて、『うわぁ!なにかな』って思ったら大谷くんが結婚する。いやー、もう政倫審のニュースは飛んだなと思いました」と笑みを浮かべながらコメントした。

続けて、大谷の結婚をめぐり、アメリカでの注目具合を聞かれたイェール大助教授で経済学者の成田悠輔氏は「野球ファンの間ではすごい注目されていますよね。ただ野球自体はちょっとマイナースポーツっていうのがあるので、少し日米で温度差はあるのかなと思います」と指摘。その上で「風間さんがおっしゃったように一番喜んでいるのは自民党の人たち」と述べた。