タレント、モデルの桃月なしこ(28)が、発売中の「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)の表紙グラビアに登場しており、アザーカットが公開された。

発売日が2月29日の「うるう日」とあって、今回のグラビアのテーマは「ときをかけるなしこ」。美バストがあらわな水着ショットだけでなく「まさかまさかの28歳にしてセーラー服を着ました! まだいけてますかね…。そして週刊少年チャンピオン初掲載時の衣装を意識したチューブトップを着用したりと、過去を振り返りながら撮影したので、感慨深いものがありました」と振り返った。

同誌で表紙グラビアを飾るのは11回目。「本当にありがたいです。こうして同じ雑誌の表紙を飾り続けられるのは皆さんが変わらずずっと応援してくれるからだと思うので、感謝しています。以前は“目指せ10回表紙”を目標に掲げていましたが、今後は15回、20回と可能な限り表紙を飾り続けていきたいと思っているので、ぜひこれからも応援していただけたらと思います」と話している。