米映画「バービー」でケン役を演じた俳優ライアン・ゴズリング(43)が、10日にハリウッドのドルビー劇場で開催される第96回アカデミー賞授賞式で歌曲賞にノミネートされている「アイム・ジャスト・ケン」を初めて生披露することが明らかになった。

作品賞や脚色賞など7部門にノミネートされている「バービー」で、ゴズリングは助演男優賞の候補に名を連ねている。

「バービー」からは同じく歌曲賞にノミネートされた歌手ビリー・アイリッシュと兄フィニアス・オコネルの楽曲「What Was I Made For」のパフォーマンスも予定されており、アイリッシュは「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」(21年)の主題歌に次ぐ2度目のオスカー受賞に期待が持たれている。

助演男優賞は、最多13部門に名を連ねる「オッペンハイマー」のロバート・ダウニー・Jrが本命視されている。(ロサンゼルス=千歳香奈子通信員)