米イェール大学助教授で経済学者の成田悠輔氏が3日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。連絡をとるのに約1年かかる”ある肩書き”の知人について言及し、大きな反響を呼んでいる。

成田氏は「知り合いの哲学者に連絡すると『一年後』くらいに自然に返事が来る。言い訳するわけでも謝るわけでもなく。見習いたい」とつぶやいた。

この投稿に対し「集中力が凄すぎて時間の感覚が異次元なんだろうな…」「タイムカプセル感あって好き」「哲学者は時空を超えていく…」「そういう世界で暮らしたい」「ある意味でさすがとしかいいようがない!」「哲学だな…」「なんという哲学的な話なんだ

」「さすが哲学者!」「『一年後くらいに自然に返事が来る』関係性が素敵」などとさまざまな声が寄せられている。