元阪神、千葉ロッテの内野手の鳥谷敬氏(42=日刊スポーツ評論家)が5日、フジテレビ系「ぽかぽか」(月~金曜午前11時50分)に出演。現役時代に「打てる」「打てない」が事前に分かる投手がいたことを明かした。

MCハライチ岩井勇気(37)から「(相手投手を)みて分かるんですか」と問われて「振る舞いというか、自信なさそうだったりとか、あとは年間で何回も対戦するピッチャーがいるんで、相性が悪かったりすると、自分のときだけ投球が変わったりする」と現役時代を思い起こすように話した。

MC神田愛花(43)から「必ずそういうときは打てるんですか」と聞かれて「打てるか、フォアボールか」と出塁できる可能性が高いと返した。

MCハライチ澤部佑(37)から「逆にコイツやべぇ、って人は?」との質問には「全然、打てなかったのは、巨人でコーチしている杉内(俊哉)さん。ハイ、まったく打てなかったです」と話した。岩井は「それは相性ですか?」と聞かれて「タイミングが合わないんですよね、なんか。何回打席に立っても合わない。その日はもうゴメンナサイ、って感じ」と話した。

澤部は「杉内さんもかわいらしい顔してね」と話し、楽しくなってきたのか「もうプロ野球ニュースみたいな番組しましょうか。選手にいっぱいきてもらってね」と笑いながら語っていた。