女優梶芽衣子(62)が70年のデビュー曲「仁義子守唄」をはじめ40年の芸能生活の集大成となるベストコレクションCDボックスを24日に発売することになり23日、都内で歌とトークのショーを行った。

 24日に63歳となる梶は「昨年、25年ぶりに出した新曲『女をやめたい』キャンペーンでCDショップを100店回った。こうやってやり続けることがお世話になった皆さんへの恩返しと思っています」。

 [2010年3月23日16時23分]ソーシャルブックマーク