人気歌手の倖田来未(29)が、4人組ロックバンド「BACK-ON(バックオン)」のギタリストKENJI03(27=ケンジスリー)と結婚することが13日未明、分かった。2人それぞれ13日未明に公式ホームページで発表した。今年8月発表した倖田のシングル曲の制作を通じて知り合い、本格的な交際に発展。交際4カ月の電撃結婚となった。関係者によると年内に婚姻届を提出する予定。倖田は妊娠はしていない。

 セクシーなダンスと抜群の歌唱力で、若者から熱狂的な支持を獲得した歌姫が2歳年下のイケメンギタリストと電撃結婚する。2人は13日未明、同時間帯にそろってマスコミ各社に結婚を報告するファクスを送った。倖田は結婚を報告し、KENJI03について、「彼はアーティスト倖田来未のすべてを受け止めてくれると同時に、私が私らしくいられる、落ち着いた空間も作ってくれる素敵な方です」と紹介した。KENJI03も「出会ってまだ日が浅いですが、お互いを一生のパートナーとして歩んで行こうと決めました。宇宙一パンチが効いた夫婦を目指していきたいと思います」とつづった。

 出会いのきっかけは、楽曲制作だった。今年8月に発表した倖田の50枚目のシングル「4TIMES」に収録された「Popin

 love

 cocktail

 feat.TEEDA」の作曲と編曲を、KENJI03がギタリストを務めるBACK-ONが手がけた。曲の発表とほぼ同時期の今年8月、倖田は同バンドと、エイベックス所属のアーティストが勢ぞろいしてステージに立つ大型ライブ「a-nation」で共演し、メンバーと親交を深めていった。関係者によると、2人の交際がスタートしたのもちょうどこのころだという。交際はマスコミに知られることもなく、2人は順調に愛を育んでいった。出会ってからわずか4カ月あまりだが、年内に婚姻届を提出することを決意。この日、マスコミ各社に結婚を報告した。関係者によると、倖田は妊娠していないという。

 倖田はデビューから長く下積みの時代が続いたが、セクシーなダンスと抜群の歌唱力で人気を獲得。若い女性たちの間から「エロかっこいい」とあこがれられる存在となった。SMAP中居正広(39)との交際が取りざたされたこともあった。