タイ警察は13日、日本人が多く住むバンコク中心部のスクムビット地区で同日早朝、車を飲酒運転してアパートの塀に突っ込み壊したとして、日本人の男(36)を一時拘束したと発表した。

 男は飲酒運転の発覚を恐れ、検問から逃走しようとしていたと警察は説明している。

 車には運転手を含め日本人5人が乗り、うち3人が軽傷を負った。在タイ日本大使館は、事故があったことは把握しているが、人定はできていないとしている。(共同)