30日午前7時45分ごろ、静岡県島田市伊太の新東名高速道路上り線の矢倉山トンネル(1379メートル)で、大型トラックなど3台が絡む事故が発生した。県警高速隊などによると、3人が搬送されたが、いずれも意識があり、命に別条はないという。

 前方を走行していた大型トラックに、軽乗用車がぶつかり、さらに後続の乗用車が軽乗用車に衝突した。搬送されたのは、軽乗用車の2人と乗用車の1人でいずれも成人男性。

 事故で、上り線の島田金谷インターチェンジ(IC)-藤枝岡部ICが通行止めになった。現場は11月1日から試験的に最高速度が110キロに引き上げられていた。大型トラックやトレーラーなどは、従来の最高速度80キロに据え置かれている。(共同)