京都府警田辺署は13日、同府京田辺市で走行中の近鉄京都線奈良発京都行きの急行電車から飛び降りたとして、威力業務妨害の疑いで韓国から旅行で日本を訪れていた男子大学生(19)を逮捕した。頭や腰などにけがをしているが、命に別条はないという。

 逮捕容疑は10日午後5時40分ごろ、乗っていた電車から飛び降り、後続列車の運行を妨げた疑い。

 同署によると、学生は友人3人と旅行中で、奈良から京都に戻るため電車に乗っていた。近鉄京都線は一時運転を見合わせ、約3万人に影響した。(共同)