愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者が脱走した事件で、逃走容疑で指名手配された平尾龍磨容疑者(27)の潜伏先とみられる広島県尾道市の向島のドラッグストアで容疑者に似た男が牛乳や菓子などを買う様子が目撃されていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、目撃されたのは島北東部、向東町のドラッグストア。脱走翌日の今月9日、丸刈り頭の男が牛乳や菓子などを購入していた。広島・愛媛両県警は、容疑者が食料を買い込み逃走を図った可能性があるとみて島内の捜索を続け、発見を急ぐ。

 付近ではこれまで7件の窃盗事件が発生。車上荒らしに遭った車から容疑者の指紋が見つかっている。