愛知県警中署は14日、15歳だった少女にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで、名古屋を拠点に活動する大道芸人、宇佐美裕太郎容疑者(34)を逮捕した。「20歳だと思っていた」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は1月16日、名古屋市中川区のホテルで、18歳未満と知りながら少女にみだらな行為をした疑い。中署によると、大道芸を観覧した少女が宇佐美容疑者のツイッターをフォローし、連絡を取るようになったという。宇佐美容疑者のブログによると、同容疑者は「ミスター・ユー」と名乗り、名古屋のほか東京や大阪などで活動していた。