福井照消費者行政担当相は17日の衆院消費者問題特別委員会で、仕事で知り合った女性にセクハラ行為をしたとの週刊誌報道について「セクハラ行為を指摘された経験はない」と否定した。一方で「過去の私の言動でハラスメントを受けたと思う方がいれば、衷心よりおわびを申し上げなければならない」と謝罪した。

 立憲民主党の尾辻かな子氏の質問に答えた。3月発売の週刊新潮が、福井氏が仕事で知り合った複数の女性に対して体を触るなどのセクハラ行為をしたと報じていた。(共同)