大阪府警南署は31日、電車内で少女(19)のスカートの中をスマートフォンで盗撮したとして、府迷惑防止条例違反の疑いで、和歌山県立医大病院の河井伸太郎医師(35=和歌山市、31日付で依願退職)を書類送検した。署によると「診察と論文のストレス解消で1年半前から盗撮した」と供述。押収したスマホなどに、病院の女性事務員ら30人以上の映像が残っていた。

 送検容疑は4月6日午後5時ごろ、南海本線の電車内で専門学校生の少女の背後から、手提げかばんに入れたスマホで、スカート内を撮影した疑い。