上野動物園(東京都台東区)のジャイアントパンダの子ども、シャンシャン(香香、雌)が12日、1歳を迎えた。来園者には記念カードが配られた。観覧は並んだ順のため、午前9時半の開門前には長い列ができた。

 5日には体重28・2キロと母親の4分の1ほどに順調に成長。11日にはハンモックもプレゼントされた。12日は、母親のシンシンに寄り添って歩いたり、木登りしたりする愛らしい姿に、来園者が「おめでとう」と呼び掛けながら、スマートフォンやカメラを向けていた。

 5時半から並んだという足立区の動物看護師君島翔さん(31)は「これまで10回くらい見に来たが寝ていることが多く、今日は起きていたのでラッキーでした」と笑顔を見せた。

 カードはシャンシャンの写真入りで、1日に1万5000枚配布。1人1枚で、誕生日後初の日曜日となる17日まで配る。

 また、17日午前10時半からは、先着160組に、シャンシャンのぬいぐるみを持って重さを体感する「成長体験コーナー」のイベントもある。(共同)