プロ野球球団のロゴやマスコットが入った旗を無断で販売したとして、神奈川県警は11日、商標法違反の疑いで、相模原市中央区の自営業の男性(43)を書類送検した。

 県警は男性宅からプロ野球の全12球団や自動車メーカーのロゴが入った旗計78枚を押収。「昨年夏ごろから今年4月までに1枚1980円で約150枚売った」と話している。

 書類送検容疑は昨年12月~今年3月、インターネットのオークションサイトで、プロ野球DeNAなど5球団の旗を横浜市の男性会社員(51)ら4人に販売した疑い。

 県警によると、海外の輸入仲介業者から仕入れていた。DeNA球団の社員が、横浜市の飲食店に販売していない旗が飾ってあるのを見つけ、県警に相談していた。(共同)