京急蒲田駅が「京急かぁまたたたたーっ駅」に変身-。今夏、東京都と神奈川県を結ぶ京急電鉄では、人気漫画「北斗の拳」の主人公「ケンシロウ」を描いたラッピング電車や、漫画にちなんだデザインの駅名表示の看板が登場し、乗客の目をくぎ付けにしている。

 ラッピング電車になったのは「新1000形」の車両。京急のシンボルカラーの赤と白の車体を背景に、主人公「ケンシロウ」や「ラオウ」「トキ」などのキャラクターが乗降口のドア付近に大きく描かれた。