大分県警日田署は9日、同居の兄(68)を刃物で刺し殺害しようとしたとして殺人未遂の疑いで日田市上津江町、無職宮木民生容疑者(62)を現行犯逮捕した。兄は心肺停止の状態で病院に運ばれ、死亡が確認された。日田署は容疑を殺人に切り替え、動機を調べている。

逮捕容疑は9日午後2時20分ごろ、自宅で職業不詳の兄博行さん(68)の胸を刃物で突き刺し殺害しようとした疑い。日田署によると、民生容疑者が「兄を刺した」と自ら110番した。(共同)