10日午前7時55分ごろ、東京都八王子市のJR八王子駅で、男性が中央線の列車の下敷きになった、と110番があった。男性は足などにけがをしたとみられ、病院に搬送された。

JR東日本によると中央線は上下2本が一部区間で運休したほか、30本が最大約1時間遅れ、3万8000人に影響した。

警視庁八王子署によると、男性は自ら線路に飛び降りたとの複数の目撃情報がある。成人とみられ、同署が身元と詳しい事故原因を調べている。(共同)