11日午前11時20分ごろ、栃木県日光市野口の日光宇都宮道路下り線日光口パーキングエリアで、後部座席に女性2人の遺体を乗せた乗用車を県警の警察官が発見した。

県警は同日、殺人容疑で運転席にいた埼玉県春日部市、無職宇田川稔容疑者(61)を逮捕した。容疑を認めているという。首を負傷しており、心中を図ったとみて、詳しい経緯を捜査している。

逮捕容疑は10日午後5~6時ごろ、日光口パーキングエリアの駐車場に止めた車の中で、同居する母志津江さん(90)と姉洋子さん(66)を殺害した疑い。2人に目立った外傷はなかったといい、12日に司法解剖して死因を調べる。

11日午前9時50分ごろ「血の付いた服の人が車を運転している」との通報が県警に寄せられ、現場の駐車場で車を発見した。宇田川容疑者は、命に別条はないという。(共同)