岐阜、愛知、三重の3県警は13日までに、窃盗と住居侵入の疑いで名古屋市のプロゴルファー服部弘樹容疑者(22)=別の住居侵入罪で起訴=と同市の中古車販売業上野貴政容疑者(24)=同=を再逮捕、別の男1人を逮捕した。

3人の逮捕容疑は8月6日、岐阜県各務原市の会社役員の女性宅に侵入、現金10万円と腕時計など貴金属類14点(計77万円相当)を盗んだ疑い。

愛知県警捜査3課によると、無施錠の窓から侵入。服部容疑者は見張り役だったとみられる。東海3県を中心に同様の空き巣被害が数十件あり、関連を調べている。

県警は8月、同県日進市の住宅に侵入したとして、服部容疑者らを現行犯逮捕していた。

捜査関係者や日本ゴルフツアー機構によると、同容疑者は「服部リチャード」の名前で2013年にプロ転向。17年までの獲得賞金は約11万円。(共同)