「日本の台所」と呼ばれた東京・築地市場の移転先、豊洲市場(江東区)が11日、開場した。小池百合子知事が安全性への懸念などを理由に移転延期を表明したため、当初より約2年遅れ。同日早朝から、新市場で初めての競りが行われた。


開場した豊洲市場での競りを前に並べられた多くのマグロ(共同)
開場した豊洲市場での競りを前に並べられた多くのマグロ(共同)
開場した豊洲市場で行われた青果の競り(共同)
開場した豊洲市場で行われた青果の競り(共同)
開場した豊洲市場でマグロの競り場を視察する東京都の小池百合子知事(共同)
開場した豊洲市場でマグロの競り場を視察する東京都の小池百合子知事(共同)
豊洲市場が開場し関係車両で混雑する周辺道路(共同)
豊洲市場が開場し関係車両で混雑する周辺道路(共同)
豊洲市場が開場し、多くのターレが行き交う水産仲卸売場(共同)
豊洲市場が開場し、多くのターレが行き交う水産仲卸売場(共同)
大きなマツタケの香りを嗅ぎ笑顔を見せる小池百合子都知事(撮影・横山健太)
大きなマツタケの香りを嗅ぎ笑顔を見せる小池百合子都知事(撮影・横山健太)
豊洲市場につながる道路は渋滞が起こり問題となっている(撮影・横山健太)
豊洲市場につながる道路は渋滞が起こり問題となっている(撮影・横山健太)
水産仲卸売場棟内を走るターレ(撮影・横山健太)
水産仲卸売場棟内を走るターレ(撮影・横山健太)
競りを前に並べられたマグロ(撮影・横山健太)
競りを前に並べられたマグロ(撮影・横山健太)
生鮮マグロ卸し売場を見学する小池百合子都知事(撮影・横山健太)
生鮮マグロ卸し売場を見学する小池百合子都知事(撮影・横山健太)
青果部業界あいさつで一本締めをする小池百合子都知事(左)と東京シティ青果株式会社の鈴木敏行社長(撮影・横山健太)
青果部業界あいさつで一本締めをする小池百合子都知事(左)と東京シティ青果株式会社の鈴木敏行社長(撮影・横山健太)