仙台南署は23日、女子小学生(12)に裸の写真を送らせたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで茨城県守谷市の4、小学校常勤講師篠田泰輝(たいき)容疑者(22)を逮捕した。

逮捕容疑は7月22日、18歳未満の児童と知りながら、仙台市太白区の女児に上半身や下半身の写真数枚を撮影、スマートフォンに送信させ保存した疑い。

同署によると、2人は7月、ゲームアプリを通じて知り合った。女児の保護者が同署に相談し発覚した。(共同)