兵庫県警西宮署は28日、勤務先の小学校の女子トイレで女児を盗撮したとして、県迷惑防止条例違反の疑いで西宮市立小学校の教諭藤川拓也容疑者(32=同市甲子園三番町)を逮捕した。

逮捕容疑は25日午後2時30~35分ごろ、同校の女子トイレで、個室にいた女児をスマートフォンで撮影した疑い。「魔が差した。以前にも1回やった」と容疑を認めている。

同署によると、藤川容疑者は隣の個室に入り、間仕切りの下から手を伸ばして撮影したという。女児がスマホに気付き、帰宅後に相談を受けた母親が110番した。女児がトイレに入る際、後をつけてくる藤川容疑者を目撃していた。(共同)