愛知県警は8日、元交際相手の女性(57)の裸の画像を印刷した紙を道路に置くなどしたとして、リベンジポルノ防止法違反などの疑いで、同県日進市、会社員橋本直利容疑者(53)を逮捕した。

逮捕容疑は10月20日から29日にかけて、女性の顔や裸の画像のほか名前や住所が記された紙計4枚を、同県豊田市内の道路に置くなどした疑い。

橋本容疑者は「困るだろうと思ってやった」などと供述している。紙を見つけた通行人が21日、豊田署に届け出た。(共同)