7日午後4時50分ごろ、千葉県佐倉市の路上で、10歳前後の男児が信号待ちをしていた引っ越し会社のトラックの下に潜り込み、信号が青になって発進したトラックにひかれた。佐倉署によると、男児は搬送先の病院で死亡が確認された。車体下に入ったボールを取ろうとしたとみられる。同署が身元や状況を調べている。

署によると、自称同市、運転手甲斐明日香さん(33)のトラックが信号停車中、男児は近くで友達とサッカーボールを使って遊んでいた。

甲斐さんは発進後すぐに男児をひいたことに気付き、警察や消防に通報したという。当時は業務中だった。(共同)