7日午後4時40分ごろ、埼玉県狭山市堀兼の県道交差点で、車が市内に住む男児(7)をはねて逃走した。埼玉県警狭山署によると、男児は頭を強く打ち、意識不明の状態。署はひき逃げ事件として捜査している。

署によると、男児は1人で横断歩道を渡っていたところ、直進してきた白いセダンタイプの車にはねられた。パトロール中の警察官が目撃したが、車はそのまま走り去った。(共同)