2日午後11時50分ごろ、千葉県浦安市富岡4丁目の国道357号で、男性が乗ったバイクに車が追突、車は男性を引きずりながら周辺を約1キロ走行し、逃走した。浦安署によると、男性は頭を強く打ち、搬送先の病院で約5時間後に死亡した。

死亡したのはさいたま市緑区、大学1年梓隼輔さん(18)。車は梓さんを車底に巻き込んだまま、Uターンや左折を繰り返したとみられ、署はひき逃げ事件とみて周辺の防犯カメラの確認などを急いでいる。

現場は片側2車線の直線道路。梓さんは別のバイクに乗った友人とツーリング中だった。(共同)