キユーピーは9日、昨年7月の西日本豪雨の被災により、缶が製造できなくなったとして販売を休止していた「ミートソース」など缶詰ソース5品目の販売を終了すると発表した。缶の製造を委託している資材メーカーの復旧の見込みが立たないことや缶詰市場が縮小傾向にあることを考慮し、販売終了を決めたという。

他に販売を終了するのは缶入りの「ミートソース マッシュルーム入り」と「ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」、料理用ソースの「ホワイトソース」と「ドミグラスソース」。豪雨による5品目の販売休止は昨年7月、発表していた。

キユーピーによると同社は1959年に国内で初めて缶入りミートソースを発売した。缶入り5品目は姿を消すが、袋入りのタイプは「ミートソース フォン・ド・ヴォー仕立て」や「ミートソース 完熟トマト仕立て」といった品ぞろえがある。(共同)