7日午前9時40分ごろ、東京・市谷の防衛省で、正門から男が侵入し、警戒中の自衛官ともみ合いになった。近くにいた警備員が男を取り押さえた。陸上自衛隊の警務隊が男から事情を聴くなどして、当時の状況を調べている。

防衛省はJR市ケ谷駅近くにあり、正門は24時間態勢で民間警備員らが配置されているほか、小銃を携帯した陸海空3自衛隊の隊員が交代で警戒に当たっている。敷地に入るには身分証などを提示する必要がある。(共同)