2020年東京オリンピック(五輪)・パラリンピック組織委員会が、五輪の全33競技と開閉会式を対象とした入場券の抽選販売の申し込み受け付けを、大型連休明けの5月9日開始で最終調整に入ったことが15日、分かった。

複数の関係者が明らかにした。現在、組織委はシステムのチェックを重ねており、状況次第では9日以降にずれ込む可能性もある。申し込みは今月18日に開設される専用の公式チケット販売サイトで受け付ける。申し込み開始に先立ち、組織委は16日に各競技の詳細なスケジュールを発表する。(共同)