警視庁人身安全関連事案総合対策本部は8日、タレントの市川まさみ(27)に付きまとい行為をしたとして、ストーカー規制法違反の疑いで、堺市北区、会社員白木新治容疑者(41)を逮捕した。

逮捕容疑は4月4~11日の間、規制法に基づいて付きまとい行為の禁止命令を受けていたにもかかわらず、市川さんにツイッターで「お前早くやめろ!スマホ乗っ取り女が!」などと投稿した疑い。「間違いありません」と容疑を認めている。

警視庁によると、白木容疑者は昨年秋にも、市川さんへのストーカー規制法違反容疑などで逮捕されており、今年1月に有罪判決を受けて執行猶予中だった。(共同)