NHKから国民を守る党は10日、東京都内で臨時総会を開き、ジャーナリストの上杉隆氏(51)を幹事長に充てる人事を決めた。立花孝志党首は、上杉氏が来年の東京都知事選に立候補を検討していることも明らかにした。上杉氏は、立花氏も出馬した2016年都知事選で落選した。

総会で立花氏は「国会で右も左も分からない状態で、実際は上杉氏が全部動いている」と、党運営で同氏から支援を受けてきたと説明した。

同党の丸山穂高衆院議員の選挙区である大阪19区や、党の地方議員がいる市区に支部を設置する方針も申し合わせた。(共同)