北陸は高気圧に覆われて14日午前中から気温が上昇した。新潟県上越市では午後0時17分、40・0度を記録し、5月26日に北海道佐呂間町で観測された今年最高気温39・5度を更新した。気象庁は暑さを避け、こまめに水分補給するなど熱中症対策を呼び掛けた。

気象庁によると他に同県三条市で39・2度、胎内市で38・5度、長岡市で38・4度を観測した。(共同)