宮崎県警は14日、顔見知りの13歳未満の10代少女に乱暴しようとしたとして、強制性交未遂の疑いで、同県綾町北俣の酒造会社社員、長友康侍容疑者(33)を逮捕した。県警によると、容疑を否認している。

逮捕容疑は、2日早朝、県内の少女の自宅を訪れ、少女に乱暴しようとした疑い。少女にけがはなかった。当時、保護者は在宅していた。(共同)