23日午後11時25分ごろ、栃木県鹿沼市深津の県道で、乗用車が道沿いの街路樹に衝突、炎上した。車内から2人の遺体が見つかった。鹿沼署は、乗用車が直前、別の乗用車と接触した可能性があるとみて、ひき逃げ事件として捜査するとともに、身元の確認を急いでいる。

署によると、付近を走行中の車のドライブレコーダーや目撃者の話から、炎上した車が、対向車線から右折しようとした灰色の乗用車と接触、はずみで道路を外れた可能性があるという。

現場は片側2車線で、ガードレールはない。周囲には住宅や畑が広がっている。(共同)