国民民主党の玉木雄一郎代表は12日、NHKから国民を守る党の立花孝志党首と国会内で面会し、動画投稿サイト「ユーチューブ」などインターネットを利用した選挙活動に関し意見交換した。立花氏があいさつのため玉木氏の国会内事務所を訪れた。

7月の参院選で国民は比例票が思うように獲得できなかった。N国は動画投稿や過激な政見放送の反響で比例票を伸ばし、議席を獲得した。

玉木氏はユーチューブに公式チャンネルを開設しており、面会の動画を投稿する意向だ。(共同)