台風19号の影響で、厚生労働省は13日、14都県の約12万戸で断水が起きたほか、各地の病院で停電も発生したと発表した。各地で水道管の破裂や土砂の流入でろ過ができなくなるなどして断水が発生。福島県内の被害が約7万4000戸と最大。東京電力など各社の発表によると、台風19号に伴う停電は13日午後10時ごろ時点の速報で13都県の10万戸余りとなった。NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの携帯電話大手の3社は13日、関東甲信越、東海地方、東北地方で通信障害が発生していると発表した。(共同)